楽天で人気の飲み薬

医師に処方されるニキビに効く薬として確実な効果を発揮するのがクリンダマイシンです。このクリンダマイシンは、リンコマイシン系の抗生物質です。
商品名としてはダラシンT。
ゲルタイプでクリームよりサラッとしたタイプの塗り薬です。べとつかないで、しっとりとします。使っている時はニキビはできません。継続して使用していればニキビは鎮静化します。処方される抗生物質ですから、長期に渡って使いたくはありません。
アダパレンのディフェリンゲル、
ナジフロキサシンのアクアチム

 

また楽天で人気のニキビに効く薬は、飲み薬が上位を占めています。
1、ハイチオールCプルミエール
2、新エバユースB26
3、JPS漢方薬-36 排膿散及湯「はいのうさんきゅうとう」エキス錠 260錠
が、人気ベスト3です。
1、は、シミのもととなるメラニンの生成を抑制したり、肌に沈着した黒いメラニンを無色化します。さらにL−システインがターンオーバーを正常化することで、いっそう角質がスムーズに剥がれるように肌のリズムを調えます。

 

2、は、皮膚や粘膜を健康にするビタミンB2・B6,ビオチン(ビタミンH),ニコチン酸アミド(ナイアシン)やコラーゲンの生成を助ける働きのあるビタミンCがたっぷり配合されています。

 

3、は、ニキビ・吹き出物といった化膿性皮膚疾患、歯肉炎、扁桃炎を改善します。酷くなった炎症を鎮め、膿を排出する働きがあります。

 

ニキビに関しては、薬に頼らず毎日のケアで 予防するのが最も大切です。
できてしまったニキビは自分の肌質に合った薬用化粧品で、自宅治療を行いましょう。

 

大人にきびに効く薬を探して

実際、大人にきびを治療するために皮膚科へ行っても、実はそれほど多くの治療法があるわけではなく、完治させるのは難しいというのが現実です。

 

考えられる改善方法としてはピーリング、レーザー、ビタミンC誘導体導入の他、毛穴に詰まった角質を溶かし皮脂を取るイオウカンフルローションを塗る、炎症を鎮めるための抗生物質を使うなどがあります。

 

ただし大人にきびは体質や生活習慣などにより、体内に原因があることがほとんどなので、西洋医学的な治療や薬の使用では十分な結果を出せないことも多いのです。

 

そこで大人にきびを治す薬として漢方を使うことにより、治療の幅が広がるといわれています。

 

漢方は何百という薬の種類があり、選び方が難しいですし、患部に直接治療するのではなく体質を改善するためのものなので、半年は飲み続けなければなりません。

 

そのためあまり効かないのではないかという不安を持つ人も多いのですが、本当に合ったものを選ぶとすぐに効く場合もあります。

 

漢方は薬の力を借りながら自分で治すという意識が必要ですが、この意識こそが大人にきびを治すためにもっとも必要なものだともいえるのです。大人ニキビのひとつ背中ニキビについてはこちらのサイトが参考になります。

 

背中ニキビの治し方

更新履歴